学校の歴史

明治 6年 草風(御影)和田(和田)成勤(平原)以智牟楽(市)それぞれ開校
明治 8年 教倫学校(森山)、弥美登里学校(耳取)
明治19年 耳取学校、森山学校、市村学校、平原学校、和田学校、御影学校
明治22年 町村制実施により三岡尋常小学校、南大井尋等小学校となる
明治27年 南大井は平原尋常小学校と御影尋常小学校に分離
明治44年 三岡尋常高等小学校、南大井尋常高等小学校
昭和16年 三岡国民学校、南大井国民学校(戦時学制)
昭和22年 三岡小学校、南大井小学校(新学制)
昭和29年 小諸市合併により、美里小学校、南小学校となる
昭和41年 形式統合 美南ガ丘小学校(美里部校・南部校)
昭和43年 実質統合。美南ガ丘小学校小学校校舎竣工
昭和57年 南校舎竣工
昭和58年 第二体育館、新プール竣工
昭和59年 新給食室竣工
昭和61年 20周年記念式典講演会、祝賀会
平成 8年 30周年記念式典、パソコン教室完成
平成12年 NHK合唱コンクール県大会金賞受賞
平成14年 新南校舎竣工、北校舎エレベーター設置
平成15年 学童クラブ移転
平成16年 パソコン室パソコン40台導入
平成18年 40周年記念式典、記念植樹、文庫
平成19年 第一体育館新築竣工、北校舎耐震工事
平成21年 児童館竣工、運営開始。新型インフルエンザ流行で休校

本校の教育目標

よく学び

よく遊び

がまんできる子ども

美南ガ丘小学校校歌

kouka